トップ > 解消法 > 足つぼを刺激して、足のむくみを解消しよう

足つぼを刺激して、足のむくみを解消しよう

夕方になると足がパンパンになってしまって靴が窮屈に感じる・・・というような経験をしたことはありませんか?朝は丁度良かったパンプスやブーツが、夕方になるとキツクて入らない、ということもありますよね。足がむくんでしまうと、靴がきつくなるだけでなく、太く見えてしまいます。

すぐにスッキリとむくみが解消されるわけではないのですが、足つぼを刺激することで、足のむくみが楽になります。夕方になると足がむくんで靴が履き難いという方は、試してみてください。


さて足つぼですが、足の裏には沢山のツボがあります。まず「足心(そくしん)」と言って、足の裏の丁度真ん中にあるツボです。土踏まずの真ん中くらいの位置なのですが、この足ツボを刺激すると腎臓の働きを正しくしてくれて、体の中にある水分量を正常にしていってくれます。足のむくみは水分過多や水分不足が関係しているので、腎臓の機能を正して水分量を元に戻してくれるのは、足のむくみに最適ですよね。

次に「心臓(しんぞう)」という場所です。左足の中指と薬指の間から、約3センチ~4センチくらい踵の方へ下がった場所にあります。ちなみに右足にはないので、足つぼを刺激するときは間違えないようにしてください。このツボを刺激することで、血行をよくして下半身のうっ血を取り除いてくれます。むくみは血液のめぐりが悪くなることでも起こるので、このツボもおすすめですよ。

関連記事

むくみが気になるなら、手軽にできるエクササイズをしてみよう

アロマでむくみを解消する

足のむくみをローラーを使った解消する

足のむくみの改善にランニングは良いのか?

テーピング靴下で足のむくみをサポート