トップ > 解消法 > むくみが気になるなら、足を上げるようにしてみましょう

むくみが気になるなら、足を上げるようにしてみましょう

私がよく取り入れる方法なのですが、足のむくみが気になるとき、少しだけ足を上げるようにしているんです。ストレッチやマッサージをしなくても、翌朝には足のむくみが解消されているので、手軽な方法です。特別な道具も必要ないですし、足を上げると言っても、そんなに高く上げる必要もありません。

高く上げたほうが早くむくみが取れると思って、高く上げすぎる人がいますが、コレは逆効果です。適度な高さで十分なので、ぜひ今日から実践をしてみてください。

足がむくむにも色々な理由がありますが、ずーっと立ちっぱなしだったり、歩きつかれると足がむくむことが多いですよね。これは足に血液などが溜まってしまっているからです。足を上げることで溜まってしまった物が正常に流れるようになります。

上に上げるときのポイントは、「心臓より高い」ということです。寝ている状態で心臓より高くすればいいだけなので、それほど上に上げる必要もありません。高く上げすぎてしまうと足の付け根の部分が圧迫されてしまい、逆に太ももに溜まってしまいます。太ももが太くなったりむくみが気になるようになってきてしまうので、上げすぎないように中をしてください。

高さもクッションやバスタオル、布団などで調節するだけでOKです。丁度いい高さになると、足がスッと軽くなったような感じがして気持ちがいいので、「足がむくんでいるな」と思ったときには、ぜひチャレンジをしてみてくださいね。

毎日これを飲むだけで!そんな方法が・・・

関連記事

むくみが気になるなら、手軽にできるエクササイズをしてみよう

アロマでむくみを解消する

足のむくみをローラーを使った解消する

足のむくみの改善にランニングは良いのか?

テーピング靴下で足のむくみをサポート