トップ > 解消法 > 足のむくみが気にならないように靴下を履こう

足のむくみが気にならないように靴下を履こう

女性の場合、素足で過ごすことも多いですよね。特に夏の暑い時期には素足で過ごしたい物ですが、素足でいると足がむくみやすくなってしまいます。

「足のむくみなんて一晩寝れば治る」と思うかもしれませんが、むくみを繰り返していたり、何もしないでむくんだままにしていると、老廃物が溜まってしまい、最悪「セルライト」になってしまいます。キレイでほっそりとした足を手に入れるためにも、足のむくみは大敵です。

まず、今まで靴下を履かずに素足で凄く事が多いという人は、靴下を履くことから始めてみてください。実はコレだけでも足のむくみが解消されることがあります。

もちろん靴下も普通の靴下ではなく、サポート力のあるものを選ぶようにしましょう。最近はストッキングにもサポート力のあるものがあるので、素足よりもストッキングを履いた方が、足がキュッと引き締まったように見えます。

つま先からふくらはぎにかけてキュッと適度に締め付けるような靴下やストッキングを履くことで、足に水分が溜まってしまうのを防いでくれます。

足がむくみやすいという方は、普段履く靴下をサポート力のある物に変えたり、素足でいることが多いという人は、足のむくみを帽子するためにも靴下やストッキングを履くようにしてみましょう。

私が普段履いている靴下は着圧ハイソックスなのですが、履き心地もよくサポート力も抜群なので、おすすめですよ。

関連記事

むくみが気になるなら、手軽にできるエクササイズをしてみよう

アロマでむくみを解消する

足のむくみをローラーを使った解消する

足のむくみの改善にランニングは良いのか?

テーピング靴下で足のむくみをサポート